フローレスアイブロウで眉毛周りのムダ毛を処理!

フローレスを使えば顔の産毛を処理することはできます。あご周りからおでこまで顔のいろんな部分のムダ毛を処理することができますが、一ヵ所あまりうまく処理できない部分がありますよね。

 

それが眉毛周り。

 

眉毛周りの処理をしようと思っても、フローレスでは少しサイズが大きくて眉毛周りの処理をするのは使いにくかったりします。ましてや眉間や眉の下と目の間の部分は範囲が狭いのでコンパクトなフローレスシェーバーでも上手に処理することはなかなか難しいですよね。

 

そこで、新しくフローレスアイブロウが発売されました!

 

名前の通り、眉毛専用の電動シェーバーとなっていて、従来のフローレスと比較して先端部分がかなり細くなっています。

 

ボールペンくらいの太さしかないから持ちやすくなっていますし、よりピンポイントで産毛の処理をすることができるようになっていますから、今までのフローレスでは処理したくてもなかなかできなかった部分も問題なく処理することができますよ。

 

これまでのフローレスだと眉毛周りには少し太かったですし、無理やり使って必要以上に眉毛を剃ってしまうなんて事故が起きてしまうこともありましたが、フローレスアイブロウならその心配もありません。

 

もし眉毛周りもしっかりと産毛処理したいと思っているならフローレスアイブロウも一緒に準備しておくといいですよ。

性能はそのまま引き継いでる!

フローレスは大人気の産毛処理アイテムですが、その人気の理由は刃が直接当たらないでお肌を傷つける心配がないところにあります。刃が直接当たらないだけではなく、お肌に触れる部分も低刺激のニッケルフリーとなっているのでお肌に負担を与えることがありません。

 

この安全性の高さとお肌へのやさしさが人気の理由となっていますが、フローレスアイブロウになってもその特長はちゃんと引き継いでいます。

 

ですので、安心して使えるのはもちろんですし、他の性能の部分、LEDライトが搭載されていたり、水やシェービングクリームを必要としないところまでこれまでと同様ですから使い勝手の良さはそのままですよ。

 

しかも、フローレスアイブロウにはセットでミラーがついているのですが、このミラーは手鏡と卓上ミラーのどちらでも使える2WAYタイプとなっているので、自宅でじっくり処理したいときでも外出先でサッと処理したいときでもどちらでも対応してくれています。

 

ちなみに、鏡は表は等倍鏡、裏は拡大鏡になっているから顔のバランスを見たりすることもできますし、アップにして眉毛周りや目元のチェックもすることができます。

 

フローレスアイブロウがあればより細かくムダ毛の処理をすることができますから、ただ産毛を処理するだけでなく、産毛を処理してより完璧な仕上がりにしたいと思っている方はぜひ使ってみましょう!

 

 

>>フローレスアイブロウの特長をもっと詳しく見てみる!