フローレスシェーバーに電池は付属されているの?

フローレスシェーバーは充電式ではなく、単三電池で動く電動シェーバーとなっていますが、電池は最初から付属されているのでしょうか。

 

最初から電池が入っていたらすぐに使えるようになりますから、電池が付属されていると嬉しいですよね。

 

フローレスシェーバーの電池についてですが、初期状態では付属されています。なので、すぐに使うことはできますよ。ただ、動作確認用に電池が入っているだけなので、しばらく使っているとすぐに電池切れになってしまいますから替えの電池は用意しておいたほうがいいですね。

 

単三電池は電池の中でも一番よく使われるものですし、そういったものがメインの電源として使われているのはあまり意識することはでありませんが、嬉しいところかもしれません。

 

最近は充電式の方が主流になってきていますが、充電式の場合だと使いたいときに充電が切れてしまった場合にいちいち充電が溜まるまで時間がかかりますから、意外と手間がかかったりしますよね。

 

それにコンセントを使おうと思っても他の電化製品で埋め尽くされていることもありますし、かといってマルチタップを使って充電するとタコ足配線になってしまい火災などの事故が起きてしまう可能性も出てきますから、余計なことを考えないで済む電池式というのは意外と優れているかもしれません。

電池の入れ方に困っている人もいる

フローレスシェーバーは充電ではなく電池で動くのですが、実際に使ってみた方の口コミを見てみると「どうやって電池を入れたらいいかわからない」という方がいました。

 

電池を入れる部分は本体のところに1本入るようになっていますが、ツメがあるわけではないので確かにパッと見ただけではどうやって開けるのかわからないかもしれませんね。

 

フローレスシェーバーに電池を入れるときは電動歯ブラシみたいに本体部分を回すと開くようになっています。

 

フローレスシェーバーの正規品を販売しているダイレクトテレショップ公式通販サイトで注文すると日本語で書かれた説明書が付いていますから、そちらを参考にしながらやると確実ですね。

 

 

電池を入れるときなど、必要以上に力が入ってしまうと壊してしまう可能性もありますし、最初のうちはしっかりと説明を読みながら電池交換をした方がいいでしょう。

 

慣れてくれば問題なく電池交換ができますから、口コミで言われているほど心配することはないと思いますよ。

 

ちなみに、電池の性能にもよりますが1日3分の使用で約90日間使うことができます。電池の性能にもよりますがこれだけ持てば十分ですね。

 

電池式なら外出先に持ち運んだときに充電器を持ち運ぶ必要もありませんし、フローレスシェーバーは便利な電動シェーバーと言えるでしょう。